-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.10.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

その他

経験を味わう

後になってその時の、その時間の価値を感じる。
じわじわとなんとも言えないその感覚が
ゆっくりとした広がりを持ちながら押し寄せて来る。
うまくは言いがたいが、でもそんな感覚について
寝る前の私は深く考えていました。

本日、あるイベントに参加しました。
参加者は30人程で、高級感の中にもアットホームな
雰囲気が保たれ、その柔らかな感じは図らずも
その本人から自然に発せられていたのだと数時間前の
事を思い出していました。

青山のとある会場に入ると正面にニコラ・クロワゾーさんが
通訳の女性と一緒にお出迎えをしてくれました。別に私だけ
特別に、という事では当然なく、来店された一人一人に
優しい笑顔で一言。

『こにしょわ〜』(こんにちは。)

シャンパンが振舞われ、新作の高級品を試食するわけ
なのですが、スタッフの方が『どうぞどうぞ遠慮なく』
とどんどん勧めてくるので、ラッキーにもあの高級品を
もうこれ以上食べられません!と思える程いただきました。

後で調べてみると、ニコラさんはフランスでは『人間国宝』
に値するM.O.F(フランス国家最優秀職人章)という章を保持
されている方で、現在メゾン・デュ・ショコラのチョコレート
とパティスリー全てのクリエーションに関わる指揮をとっている
本当にすごい方だったのです。

イベントの中盤にデモンストレーションがあったのですが
ご本人が直々に作った、それも出来たての柔らかいガナッシュ
(マシュマロのせ)をいただきく事ができました。

また通訳の方を介して、ご本人ともゆっくりお話をする事が
できましたが、チョコレートの事を何も分かっていない私の質問に
対してニコラさんは1つ1つ丁寧に物腰柔らかに笑顔で答えて
くれました。

正直、人からの誘いという事もあり、軽い気持ちで参加したのですが
後からじわじわと、この日体験した事が何かこう、、なんとも言え
ない柔らかい感覚として、後を引くように頭に残っていて
『あれは本当に貴重な体験だったんだろうなあ。』と
どこか他人ごとのようにニコラさんの話やチョコレートの味を
思い出していました。

結局その人の作っているものや仕事に対する姿勢がその人自身の
空気感を作る。それは当たり前過ぎる話なのかもしれませんが
それをこれ程強く考えさせられたという経験を今日はここに書き記
したかったのです。

ニコラさんが醸し出す雰囲気は、溶けゆくチョコラから最初に
やってくるカカオの強さの方ではなくて、少し控えめに遅れて
やってくる様々な素材の味と香!まさしくこっちなんだ!
と自分なりに腑に落ちたところで、眠りにつく事にしました。



骨盤・輪郭・骨格矯正のケンズプロ院長日記
  • 2014.02.07 Friday
  • 23:12

-

スポンサーサイト

  • 2015.10.24 Saturday
  • 23:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク